直線上に配置

伝説の育毛・発毛マニュアル「黄金律V」

黄金律V

さて、最後の3つ目の黄金律ですが、育毛で結果を出すためには、髪の毛の成長を促進させることが重要であるということ。

私たちハゲ・薄毛は、今までに強力な男性ホルモン(DHT)やいろいろな髪の成長を阻害する要因にさらされ、大切な毛母細胞が非常に弱っています。

そのため、毛母細胞を活発に活動させて増殖することが出来ません。

毛母細胞を活発に増殖させ続けなければ、髪の毛の成果は思わしく上がりません。しかし、うまく継続させて増殖させ続けることができれば産毛ではなく、私たちが望むターミナルヘアに育ちます。

私は、そのために有効なものが、育毛剤・発毛剤であると思います。
それらは、本来は主に髪の毛の成長促進のために使うものなのです。

現在、私が知る限りでは、あまり強力な効果を発揮する育毛剤・発毛剤は知りませんが、数少ない中でも成長因子を誘導してくれる育毛剤・発毛剤は非常に効果的です。
そして、更に髪の毛の成長を阻害する指令を出す脱毛因子をブロック・抑制できれば言う事はありません!

私は、髪の毛の成長を促進させるには、特に成長因子の発現又は誘導が必要だと思っています。

そして、毛母細胞の活性化と栄養分を同時にたくさん補ってやることが、最も髪の毛の成長促進になると思います。

しかし、忘れてはならないのが頭皮塗布する育毛剤や発毛剤は、ご自分の頭皮に合うということが前提です。自分の頭皮に炎症や極度のかゆみを与えないものを選びましょう。
炎症などを起こして、頭皮を傷つけるようではマイナスであり育毛の意味がありません。
いずれにしろ、弱っている私たちの毛母細胞には髪の毛の成長を促進させて、尚且つ栄養を十分に与えてくれる育毛剤や発毛剤の助けが必要です!
それと、脱毛因子をブロック又は抑制するものが有効です!
現状では1つのアイテムだけでは、完全回復はできません!

早い話、安全にカラダの中からと外からの両方で、うまく同時にアプローチさせて、相乗効果を働かせた者が回復できるのです!そして、言っておきますが、継続は最も重要です!

体の中と外からの両方のアプローチと継続が重要です。


・健康的な育毛に良い生活習慣の確立
・頭皮を温め毛穴の皮脂や過酸化脂質を取り除く
・体質改善
・2型5αリダクターゼ、DHTの抑制
・成長因子の誘導
・脱毛因子の抑制


以上が、育毛での3つの黄金律です!
トップ アイコントップページへもどる

次へ
直線上に配置